エツミ「ビュープレイヤー」:いつも変なアングルから写真を撮っている人に

エツミ「ビュープレイヤー」:いつも変なアングルから写真を撮っている人に 1画期的(?)なアイディア製品だと思います。

この製品は、背面モニタが固定式のデジカメを、お手軽に可動式背面モニタ、いわゆる「バリアングルモニタ」にするものです。

原理は簡単。背面モニタに可動式の鏡を取り付けるだけです。こうすることで、ローアングルやハイアングルの撮影時、バリアングルモニタのように、手を伸ばした状態でも構図が確認できるようになります。

唯一の難点は、モニタに映る像が反対になってしまうことでしょうか。この辺りは、経験を積んでカバーしていただきたい。某ミラーマンのように…。

気になるお値段、2520円。2インチ用と2.5インチ用があります。もしかしたら、自分で作っちゃった方が安上がり…!?  (三浦一紀)

製品情報[エツミ]

【関連記事】 「Zigview S2」:デジタル一眼でバリアングル液晶ファインダーを実現

【関連記事】 画像が歪まない広角レンズ

【関連記事】 超小型プロジェクター。映像サイズは普通