人間の肌露出を感知して自動で撮影(動画)

 

パパラッチすらも自動化の時代が到来です。

先日紹介したニューヨーク大学のインタラクティブ・コミュニケーション・プログラムの学生による卒業制作作品のひとつです。

いうなればロボットパパラッチ。人間の肌を探知します。肌の露出度が高ければ高いほどたくさんの写真をとり、一定割合以上肌が見えているとヒューヒューとヤジも飛ばすそうです。

イベントグッズとしてはすごく盛り上がりそうですねー。すぐに全裸まで行きますね。

【関連記事】 iPhoneでしゃべるジョブズ氏、パパラッチさる

【関連記事】 魅力溢れないiPodギャルたち

【関連記事】 米グラビアアイドルによる、ガジェットオタク向け2007年度カレンダー