タケコプターに見えつつ、実は風力発電

タケコプターに見えつつ、実は風力発電 1

 

見てください!! このたたずまい。

『アメリカ横断ウルトラクイズ』の徳光さんじゃないですよ。

これは、「風力発電帽」といいます。このヘルメットをかぶって走ったり歩いたりすることで、プロペラが回って発電します。つまり、超小型風力発電機なのです。

ただし、実験用なので、このヘルメットで発電した電気でお湯をわかしたり、テレビが見られたり、PS3が動かせないようです。ヘルメットに装着されたブザーとLEDが作動する程度。う~んちょっと残念。でも、風力発電が身近に感じられていいですよね。

気になるお値段5万8000円。

ニューヨークへ行きたいか~~~~!!!(だから違うって…)

(三浦一紀)

製品情報[Nakamura]

【関連記事】 360度パノラマヘルメット

【関連記事】 泣く子も黙る、デカ目ヘルメット

【関連記事】 変身願望を中途半端に叶える音声変換ヘルメット「Optimus」