体位百変化の椅子「Stance Angle Chair」

070421stance_angle_chair.JPG

 

La-Z Boyの店長さんも体育会系に見えるエルゴノミクス椅子「Stance Angle Chair」です。

角度を自在に変えられるので、思いつけるありったけのポジションで仕事ができます。

膝が置ける支え(kneeling rest)はモニカ・レウィンスキ(クリントン元大統領の愛人)願望のとき便利…らしい(他人事)。24時間ガチゴチに固まったプログラマーさんの身体も、こんな椅子なら角度のマジックでほぐしてくれそうですねー。

嫌なのはパソコンの高さを調節する水力駆動の台「TaskMate」とセットで買わなきゃならないこと。となると値段はチェアが1200~1500ドル+ TaskMateが800 ~900ドル。

ここでクラ~ともたれるには最高の椅子なんですけど。 Ad Dugdale

原文/satomi)

Product Page [Plasma2System via Oh!Gizmo]

【関連記事】 「Gravity Chair」:ハンモックのような椅子

【関連記事】 背中・首・お尻を自動的にコンフィギュアするオフィス椅子

【関連記事】 Ypsilon「office chair」:カスタマイズできすぎる椅子