[Wozmodo #05] アップルを外野から見守るウォズ(最終回)

 

トリュフも残りひと切れとなりました…。

アップル共同創設者で初代パソコンを発明したスティーブ・ウォズニアック独占インタビュー。最終回はアップルの噂ワールドを離れ、「普通の人でいたい」ウォズなりの立ち居地について語っています。

誰よりも先に噂をキャッチできる? ノー。

新製品のプロトタイプが真っ先に入手できる? ノー。

-でもウォズはそれでいいんだそうな。

確か昨秋の自伝『iWoz』発売のときかな? そういえばウォズがどっかで話してたんですけど、アップルストアで壊れたパーツを買おうとしたらレジの店員さんの顔色がサッと変わってお金を受け取らなかった。「いいの?」って聞くと、「受け取ってはいけないスペシャルな方もいるのです。どうぞそのまま…」とニッコリ微笑んだ、なんてこともあったようです。

これ、日本なら宮本茂氏や久夛良木健氏が、「これちょうだい」ってゲーム買いにくるようなもんですよ!? いくら現役離れて長いとはいえ、びっくらこきますよ~。でも、AppleⅠをもうひとりのスティーブに自腹で買わされた昔から、ずっとそんな調子みたいですね(詳しくは「謙虚な英雄スティーブ・ウォズニアック氏を語る(上)」がオススメ)。

そんなわけで長々とお届けして参りましたが、もう一度ウォズに感謝! 今回は貴重な時間を割いていただき本当にありがとうございました! またいつでもギズモ本社に遊びにきてください。席ご用意して待ってまーす。  Adam Frucci(原文/satomi)

(動画提供:Richard Blakeley

【関連記事】 [Wozmodo #01]ウォズが語るアップルのファンボーイズム(動画)

【関連記事】 [Wozmodo #02]ウォズが語るiPhone(動画)

【関連記事】 [Wozmodo #03]ウォズの時計は並みのギークとはワケが違う(動画)

【関連記事】 [Wozmodo #04]ウォズのケータイ拝見