わさびグリーンで見違える「HTC Touch」

070619HTC2.JPG

 

ブラックよりわさびが断然かっちょよく見えるのは目の錯覚?

1997年にOEM受注を主業務に誕生した台湾メーカーのHTCより、独自開発のタッチスクリーン技術TouchFLO初搭載モデルのスマートフォン「HTC Touch」が今月デビューです(欧米は今年後半)。

HTC Touchは指とスタイラスの両用。親指でタッチスクリーンを下から上になぞるとTouchFLOのアプリがポップアップし、上から下になぞるとリリース、左右に動かすとメニューが3つ切り替わります。

…と書くとアップルの「Fast User Switching」みたいですけど、起動&メニュー選択から先は相変わらずWindows Mobile 6(WM6)ワールドですから、WM6が嫌いな人はこれも嫌い、好きな人は好き、ということですね。

強みはフォルム。8525T-Mobile MDAの半分の超薄型ながら中身はWM6プロフェッショナルというのが、なかなか。

スライドアウトするキーボがないのでメールやチャットは慣れが必要? 通話状態はすばらしいです。最近見てきたHTCの製品はどれもそうですけどスピーカーフォン含め良好でしたよ。

070619HTC.JPG

(c) mobile.163.com

フォトギャラリーは「続きを読む」でどうぞ。

 

わさびグリーンで見違える「HTC Touch」 1

 

わさびグリーンで見違える「HTC Touch」 2

  

わさびグリーンで見違える「HTC Touch」 3

 

iPhoneキラーの勢いはないんですが、薄いのが好き、わさびグリーンが好き、という方にはピッタリ。カラーはブラックもあります。今月アジア発売(北米は今年下半期)。  – Jason Chen (レビュー写真/翻訳:satomi)

HTC Touch [via Just Another Mobile Phone Blog]

【関連記事】 LG、次はデュアル・タッチスクリーンのクラムシェル型携帯?

【関連記事】 丸くて透明なタッチスクリーン携帯

【関連記事】 Phillips「In Touch message board」:タッチスクリーン型掲示板