MacOS Xの次期バージョンではファイルシステムとしてZFSを採用とのこと

MacOS Xの次期バージョンではファイルシステムとしてZFSを採用とのこと 1

 

ファイルシステムの最新情報が気になって仕方がないオタクな方々に。

Sunがうっかり漏らしたところによると、Leopardとして知られる次世代MacOS X「10.5」が、ファイルシステムとしてZFSを採用するそうです。

ZFSはアップルが現在採用するファイルシステムHFS+の後継となり、データの信頼性や安定性の向上という面で大幅な改善が見込まれるとのこと。

もし本当に興味があるなら、ZFSのホームページWikipediaのファイルシステム比較を読んでみてはどうでしょう? 一部の人にとっては、今すぐ寝たいときにもオススメです。   – Jason Chen(MAKI/いちる)

ZFS To Become Default File System In Leopard [Macrumors]

【関連記事】 OS X LeopardのExpose + Spaces デモ

【関連記事】 アイドル写真だらけの、MacOS X Leopard偽スクリーンショットコンテスト

【関連記事】 全身にLeopardペインティングをした女性の撮影会