NYタイムズ・ポーグ記者の笑えるiPhoneレビュー(動画)

 

黒服のエージェントから発売目前のiPhoneを引き渡されたNYタイムズPogue記者。

iPhoneを持ってることは誰にもしゃべっちゃいけない、という守秘義務取り交わしの設定で物語は進行します。

~公園では噂話に花咲かせる女性たちを前にポケットから出しそうになる右手と格闘。もっと最悪なのがオフィスで、「それ、iPhoneだろ、ちょっと触らせてよ」と言って断られたボスは、「おまえもここ配属になって7年だったなあ…」と彼が見ている目の前で彼を左遷しようとします。w

最後のシーンでは会社の同僚が「こいつ、iPhone持ってるぞー!」と叫んで編集スタッフたちがドドドドーッとポーグ記者を取り囲み、窮地のポーグ記者がiPhone3つの問題点を叫びます。

1. AT&Tオンリーですよー!

2. バッテリー内蔵だから数年でアップル持ってかなきゃならないしー。

3. メモリーカードのスロットもないんですー。

これで大体の人は去ってしまうんですけど最後に残った一人がこう聞きます。

「アップルのロゴ、ついてるの?」

「あるさー」とポーグ記者が調子を取り戻して幕。ははは。

同記者のレビューでは

「AT&Tの古代EDGE携帯ネットワークは拷問のように遅い。NYタイムズのトップページは表示に55秒、Amazon.comは100秒、Yahooは2分かかる」
とあります。iPhoneは騒がれるほどのことはあっても、AT&Tの接続環境は改善の余地ありという結論ですね。   (原文1原文2/satomi)

The iPhone Challenge: Keep It Quiet [NYT]

The iPhone Matches Most of Its Hype [NY Times]

【 ※ 29日全米発売! iPhone最新情報コチラで!! (←ブクマしてね)】