モノの置き場所をビビッと探せるリモコン&タグ

070529Skymall.JPG

 

モノの置き場所…忘れちゃうんです。いつも。

鍵、財布、ケータイは決まった場所に…というのは分かっちゃいるんですけどナカナカ身につかないんですよねー。そんな僕でもこのSkymallの「New You Can Find It Locator(NYCFIL)」さえあれば大丈夫。もうアパートのどこに放り出してもモノは探せます! 

写真と解説は「続きを読む」で。

 

NYCFILはリモコンとキーチェーン用のタグが8個セットになってます。鍵、鋏、カメラ…大事なもの1個1個にこのタグをつけておくとリモコンでビビビッと呼び出せる、というわけですね。

  

070529Skymall06.jpg

 

070529Skymall05.jpg

 

070529Skymall04.jpg

 

070529Skymall03.jpg

 

070529Skymall02.jpg

 

キーチェーンは大きめなのでフックも大きくないと無理。アメリカの携帯電話はそもそもストラップがついてないのでアウトですけど…。でもフックがないもの用にシールもついてくるので、TVのリモコンやなんかの平たい面があるものには貼っちゃえば平気ですよ?

リモコンのボタン用シールも充実しているので家にある端末は大体これでカバーできそう。見分け易いように自分で組み合わせを考えて。単4電池2本使用(別売)。

ちなみに電波が届くのは3~6m圏内です。なんでこんなこと書くかというと玄関でリモコン押しても2階の洗面台の鍵は鳴ってくれないんすね。リモコン持って家中ウロウロ歩かなきゃ…。でも編集部で試してみたところ80%のものは1発で見つかりましたし、2回押せば100%見つかる感じでしたよ?

製品寿命1年。バッテリー切れで車の鍵が見つかんないとパニックなので充電はこまめに。

あ、あと、リモコン本体を失くしちゃったら何もかもオジャンなので本体には磁石の台がついてます。ここに戻し忘れても台座からリモコンを呼び出すことができる嬉しい配慮。49.95ドルと寿命の割にお値段は高めですけど時は金だし、5秒で鍵が見つかるなら安いお買い物かもしれません。  -Jason Chen (原文/翻訳:satomi)

Product Page [Skymall]

【関連記事】 夜になると見つかる椅子

【関連記事】 ラッセル・クロウの新作で主役を奪ったTreo、破片となって見つかる

【関連記事】 Google MapsのStreet ViewでE.T.を発見