超高速で回りすぎなLED時計(動画)

 

LED時計です。作られ方が逸品です。

なんと、盤全体にLEDを仕込むのではなく、33個のLEDがついたアームを1秒間に30回転させて、目の錯覚によって全面的にLEDが仕込まれているように見せているそうです。

もし盤の全体にLEDをほどこすと、約8000個のLEDが必要になるのですが、これだと超リーズナブルな上にデザインもフレキシブルなまま。アナログ、デジタル、振り子、240字までのテキストメッセージなどを流すことができます。

あったまいいですねー。モーターも静かで、気になるお値段100ドルとのことです。(MAKI/いちる)

Product Page [via newlaunches]

【関連記事】 自作の変態アニメを見せびらかせるLEDアート扇風機(動画)

【関連記事】 LEDつき扇風機、涼しさは普通の扇風機と一緒

【関連記事】 「TE 445」:LEDでテキストメッセージを表示するペン