おもちゃショー2007:バンダイブースは携帯おもちゃで大騒ぎ!(動画あり)

070628_bandai.JPG

 

おもちゃショー会場入り口に、どーんとブースを構えるバンダイ。

ガンダム関連はいうまでもなく、「たまごっち」など携帯おもちゃでも業界をリードしていますね。そんなバンダイが今年度後半に注力しているのは、例のアレでした。

詳細は「続きを読む」で!

 

070628_hp_1.JPG

 

まずは、以前ゲスト編集長のいちるさんもはまったヒューマンプレイヤー」。かの有名なエコグラム性格診断で、自分の分身をこのツールの中に作り、それが日々生活している様を見て楽しむ、そんな人間版「たまごっち」です。

面白いのは、自分以外にも最大16人まで、登録することが可能で、友達や家族・恋人を、「ヒューマンプレイヤー」の中に住まわせることができるんですね。

説明をしてくれたBANDAIの近藤さんにインタビューしてみました。

 

070628_hp_2.JPG

 

ギズモ  : このエコグラム性格診断って、本当に当たりますよね。

近藤氏 : ですよね。だから特に女性に大人気。LOFTとかでもすぐに完売してしまうんですよ。

ギズモ  : じゃあ、近藤さんは、これを実際、合コンとかに使用したことは。

近藤氏 : いやあ、それは…。でも、ちょっと気のある女性にキャラをインプットしてもらって、それをよく見ていたりすることはあるんですよ。

ギズモ  : えっ! それって、ちょっとやばいような…楽しそうなような。

7月20日から、TVCMも始まるそうなので、この夏一気に認知もあがりそう。ひとつ携帯していれば、あの場面、この場面で話のネタに役立ちそうです。

ヒューマンプレイヤー [BANDAI]

■「ヒューマンプレイヤー」をAmazonで購入楽天で購入! 

 

-----

 

070628_bug_1.JPG

 

次の見つけたのは、9月に発売予定の虫型ロボット「HEX BUG」。カサカサ、かさかさと不穏な音を周囲に撒き散らしています。

その機能はといえば、やはりムシそのもの。頭部から伸びた触覚センサーで障害物を避け、動き回ります。しかも、マイクセンサーを搭載。周囲の音に反応して、方向転換をするとのこと。ふーん、なるほど。

で、どんな風に楽しむかというと、デカールして自分仕様にするとか、壁に並べてインテリアにするとか、いろいろあるんだそうで。

 

070628_bug_2.JPG

 

たしかにちょっとカッコいいですね。

ちなみにオリジナルPRビデオももらったので載せておきます。

 

 

キモカワイさも、21世紀の境地に入ってきました。

HEX BUG [BANDAI]

 

-----

 

070628_puti_01.JPG

 

そして、バンダイブース最後のブツは、先日よりネットでも話題になっている「∞(むげん)ぷちぷち」です。例の中毒性抜群の「ぷちぷち(通称・エアパッキン)」をおもちゃで再現! もうただひたすら無限にぷちぷち・プチプチできちゃいます。

 

070628_puti_02.JPG

 

実際にぷちぷちしてみると、おぉ、これはまさにあのプチプチ。音も感触も本物そのものです。もうこれがないと、仕事に手が付かないかも…。しかも、100回に1回くらいの割合で、変な音(「あは~ん」とかそんなの)が出てくるそうで、たまりませんな。  

ちなみに、この「∞ぷちぷち」のテーマソングの音源をバンダイさんからいただいたので、掲載しておきます。

「∞ぷちぷち」オリジナルテーマソング(mp3)

「∞ぷちぷち」を手に入れた方は、これを口ずさみながらプチプチしてあげてください。

(オサダシン)

∞ぷちぷち [BANDAI]

■「東京おもちゃショー2007」関連情報の一覧はコチラ!!