SOHO店iPhone行列先頭の男は「アフリカの子ども達のために」並んでいる

070626KeepAChileAlive.JPG

 

ロンドンから遥々NYに駆けつけアップルSOHO店先頭に立ったのは、このコンバースの主、ジョニー・ヴァルカン(Johnny Vulkan)さん。

iPhoneはeBayで競売にかけ、抗レトロウイルス薬をアフリカのAIDSの子どもたちに送るキャンペーンKeep A Child Alive」に全額寄贈したいと考えています。

SOHOで彼の姿を見かけたら、ぜひ握手を!

「Keep A Child Alive」に寄付したい人はこちら。スティーブもこれ読んでたら、eBay落札価格に対抗するぐらいの愛は見せて欲しいものですけどね。

写真はジョニーさんがFlickrに発表したものですけど、iPhoneのハイプをこういうかたちで活用するという発想が、素晴しいですね。

First in line for an iPhone at Apple store Soho on Flickr [Flickr via Boing Boing

【 ※ 29日全米発売! iPhone最新情報コチラで!! (←ブクマしてね)】