iPhone nanoが歳末セールの前に出るという噂(再浮上)

070723iPhone-nano.JPG今度は「Apple Insider」のキャスパー記者から出たバージョン。

クリスマス商戦前には出る、という未確認情報です。:

・ iPodの機能性と携帯電話の基本機能をひとつにしたハンドセット?

・ ネット&メール機能ではさらにリソースを充実

・ 複数のソースによると「価格は500ドルを大幅に割りこんで、それに今のiPhoneモデルの提示コストを上乗せ、ただし今度出るiPod nano新モデルの売上げに響くまでは下げないだろう」とのこと。

記事では、先ごろJPモーガンがiPhone nanoの発売予想を出した際(後に修正)、その論拠となったクリックホイールのダイヤルパッドの特許(下)にも言及していますね。

 

070723iPhone-nano.JPG

 

キャスパー記者の予想は最近よく当たるので、定評ある情報ソースからとった話なら嘘八百ってことはないでしょう(僕の記憶が正しければ、彼がここまで言い切るのは「iPod HiFi」以来じゃないかと)。アップルが目指す市場シェアを考えたら頷ける話ではあります。iPodもフルサイズとnano比べてみると分かるんですけど、ローエンドなギアの方が市場は大きいですから。  -BRIAN LAM (原文/翻訳:satomi)

[Apple Insider]

【関連記事】 サイズ違いのiPhone nano、iPhone Shuffle

【関連記事】 iPhone買うその前に知っておきたい10のこと

【関連記事】 iPhoneのダメなところ