職人技が光る! リサイクル芸術:「MotoWatch」

職人技が光る! リサイクル芸術:「MotoWatch」 1

  

ほれぼれしちゃいますね。

このミニチュアバイク「MotoWatch」、何で出来ているか分ります? そうです! 時計のパーツを使っていて、どうしても足りない部分は眼鏡の部品をつかっているそうです。見ていると、アイデンティティや哲学を感じさせ、単純に「素晴らしい」という言葉だけですませちゃいけないような気分になってきますよね。

ちなみに、このミニチュアバイクは、ブラジルの広告代理店お抱えの(!?)職人さんの作品で、残念なことに非売品だそうです。販売したら、コレクターズアイテムになりそうですね。

続きを読む」に、いろんな別タイプの写真を置いておきます。

 

職人技が光る! リサイクル芸術:「MotoWatch」 2

 

職人技が光る! リサイクル芸術:「MotoWatch」 3

 

職人技が光る! リサイクル芸術:「MotoWatch」 4

 

職人技が光る! リサイクル芸術:「MotoWatch」 5

 

職人技が光る! リサイクル芸術:「MotoWatch」 6

 

職人技が光る! リサイクル芸術:「MotoWatch」 7

 

職人技が光る! リサイクル芸術:「MotoWatch」 8

 

職人技が光る! リサイクル芸術:「MotoWatch」 9

 

- Mark Wilson (訳:junjun )

Design Page[via gearlog]

【関連記事】 格好良すぎる電気スタンド

【関連記事】 超美麗な木製パソコン

【関連記事】 アートなロボット