人がほぼ生身の状態で、高いところを高速でぶっ飛んでいく行く映像(動画)

 

絶対乗りたくありません。

南アフリカのこのロープスライダーは、地上280mの高さから、時速160kmで空中を駆け抜けます。人がほぼ生身のままバビューンとぶっ飛んでいく様は、飛ばされる方も眺めてる方も、もはや笑うしかないといった迫力です。

でも…「中国車の安全性を知ってしまった」今、もしかしたら中国にある世界一高いところに設置されたブランコよりも、この南アフリカの乗り物? の方が安全かもしれないな、という気もします…  

- ADAM FRUCCI(MAKI/いちる)

World's fastest, highest, longest and steepest zip line [Spulch]

【関連記事】 Fly By Wire: 25分の絶叫ツアー

【関連記事】 グランドキャニオンのスカイウォークを空撮で楽しむ

【関連記事】 ナウシカになって、東京の空を飛ぼう!

 

※ こちらのエントリーは一度、操作ミスで公開されてしまった期間がありましたが、作業が未完の部分もあり、改めて公開することにします。面白い動画なので、一度ご覧になった方でも、もう一度見ても楽しいかと。