やけに物騒な雰囲気のバーコードリーダー

やけに物騒な雰囲気のバーコードリーダー 1

 

見てください、この勇ましい装着姿を!!

これは武器でもなんでもありません。指の先から弾丸とか出ませんよ。

実はこれ、バーコードリーダーです。製品名は「Cordless Ring Scanner」、略してCRSです。略さなくても問題ありませんが。

指の先についているのがバーコードスキャナーで、腕に装着されているのがBluetooth送信ユニット。スキャナー部は左右の指の動作で操作ができるので、両手がふさがっていてもバーコードの読み取りが可能なのです。

しかも、Bluetoothを使って読み込んだデータを送信できるので、動作の制約を受けません。荷物の多い倉庫などでの検品に威力を発揮しそうです。

「続きを読む」に実際に使っているイメージ写真を掲載しておきます。

 

やけに物騒な雰囲気のバーコードリーダー 2

 

ただ検品しているだけなのに、なぜかものすごい危険な任務を遂行しているように見えます。

発売は7月中の予定。お値段はお問い合わせくださいとのことです。  (三浦一紀)

製品HP [シーエフ・カンパニー]

【関連記事】 富士通「FPコード」:見えないバーコード

【関連記事】 手のひらサイズのバーコード読み取り機

【関連記事】 バーコードでカルテを更新できるナースのお供