現実増大彫刻で映画『トロン』にトリップ

 

土台上にバーチャルでムクムク現実が増大していきます…。

パブロ・バルブエナ(Pablo Valbuena)が手掛ける彫刻プロジェクト「Augmented Sculpture(増大彫刻)」のデモです。

「第二水準の土台となる体積の基礎と、時空の移り変わりと連続性のコントロールを可能にするバーチャルな照射レイヤー」の融合…。ま、まあ…早い話が映画『トロン』に出てくるグルービーな何か、ですかね。

このノイズ、意思がありそうで怖いですね。「続きを読む」に写真あげときます。

 

070704AugmentedReality.JPG

 

全部が全部バーチャルじゃなくて、ちゃんと土台があるところがまた怖かったりします。全作品のデモは彼のウェブ(下)で。 (原文/翻訳:satomi)

Project Page [Pablo Valbuena via PSFK

【関連記事】 二次元を三次元に変換(動画)

【関連記事】 NVIDIAによる、バーチャル3Dセレブ(動画)

【関連記事】 Wiiリモコンでバーチャルにアレ(動画)