自分の脂肪を使って巨乳を作る美容整形術

自分の脂肪を使って巨乳を作る美容整形術 1

 

胸が大きさえすれば私の人生バラ色なのに! と思ってる女性は多いそうです。

こんな豊胸術が開発された模様です。あなたのお腹やお尻から脂肪細胞を抜き取って、それを幹細胞と混ぜ、胸に注入する。するとあら不思議、巨乳に大変身、というプチ美容整形です。

この手術はわずか1時間程度で終わり、6カ月かけて徐々に胸が膨らんでいきます。元々は自分の細胞なので、通常の豊胸手術みたいに不自然な胸の形になることもありません。

元は乳房切除術を受けた女性のために開発された技術ですが、美容の世界に浸透するのはそう遠い話ではなさそう。でも、そんな手術は女性本来の美しさへの冒涜だし、危険な場合もあるので、止めたほうがいいと思いますけどね。

- ADAM FRUCCI (MAKI/いちる)

[BBC]

【関連記事】 Gカップなマウスピロー:おっぱいボール

【関連記事】 おっぱい帽

【関連記事】 おっぱい型シャンプー容器:「Shower Breasts」

 

p.s. 元は「効果は6カ月持続します」とあった一部の誤記や表現を訂正しました。ご指摘、ご意見ありがとう!