携帯音楽プレーヤーも「使い捨て」時代に突入!

070711blw01.JPG

 

低価格化が進む携帯ミュージックプレーヤーに、とうとう「使い捨てプレーヤー」が登場ですよ。

「株式会社言葉の壁を越えて」(これでもれっきとした会社名!)の「フラッシュポップ」は、再生専用の音楽プレーヤー。自分で音楽を追加したり消したり、中の音楽を取り出したりはできない仕組みですが、音楽は最大70分音声は最大10時間まで録音できます。

商業用の製品なので、一般のユーザーが買うことはできませんが、お値段は印刷や録音込みでおどろきの1900円台! そのうち駅前でフラッシュポップを無料で配る宣伝がはじまるかもしれませんねー。  (山沢健太郎)

プレスリリース[ValuePress!]

【関連記事】 三洋「eneloop kairo」:使い捨てない充電カイロ

【関連記事】 使い捨てビデオカメラCVSを使った、自作暗視ゴーグル

【関連記事】 使い捨て下着:世界で最も面倒くさがりな人への贈り物