コンクリート管のようなテニスボールのベンチ

070717TennisBallBench.JPG

 

テニス人生を捨て、日がなゴロゴロ座ることにしたんでしょう。

オランダのデザイナーTejo Remyさんが、目につくボールを片っ端からベンチにしてしまいました。

どうせ作ったんならゴロゴロしてるのはもったいないと思い直したんでしょうか?

ロッテルダムのボイマンス美術館にこの椅子、売り込みに行ったようです。

オランダみたいに麻薬規制ゆるくすると文明に何が起こるか、よく分かった気がします。

テニスボールっていう目の付け所がナイスですね。表面がヌクヌク&フカフカだから道に置いても気持ちよさそう。一瞬下水管の継ぎ目みたいですけど、目が慣れると丸くてかわいいです。野球の球やボーリング玉、パチンコ玉じゃこうはいきませんよ~?  -CHARLIE WHITE (原文/翻訳:satomi)

inhabitat

【関連記事】 着る椅子「Wear Your Seat」

【関連記事】 手品みたい! アコーディオンのような椅子(動画)

【関連記事】 「motorcycle chair」:ハーレー風の椅子

 

p.s. タイトルの「テニスボール」を「テニスポール」から修正しました。ご指摘ありがとうございます!