「枕+かつら」で、いつでもどこでも熟睡

「枕+かつら」で、いつでもどこでも熟睡 1寝るのが大好き、という女性は多いと思うのですが。

韓国のデザイナーが作った「枕かつら」。どこにいっても枕と一緒なので、いつでも好きなときにおねむすることができます。

…このデザイン、ジョークではなく本気で作ったようで、彼女は公共の場(地下鉄、飛行機、図書館、コインランドリー)でユーザーテストを行い、その結果「テスターは非常に満足し、旅行用に欲しいと言った」と主張しています。

編集部としては、そのテスターたちが、本当にこの製品を気に入ったのか、それともデザイナーをからかったのか、あるいはデザイナーが豹変して暴れだしたりしないよう気を使ったのか、その辺を知りたいのですが…

-JASON CHEN(MAKI/いちる)

Project Page via Neatorama

【関連記事】 鮭そっくりの枕、ウルトラにリアル

【関連記事】 LED枕

【関連記事】 ゲームダッチ:ゲーマー必携の抱き枕