アートなテーブルの隣にたたずむ、異次元から来た女性

アートなテーブルの隣にたたずむ、異次元から来た女性 1

 

もはや本体の方はどうでもいいです。

Meeraboo-2007 ST-1」は、Victor Vetterleinによるコンセプト製品のテーブルですが、そのテーブルより、その隣にいる女性の方が気になって気になって仕方ありません。

全くもって意味不明な女性なのです。僕の中にあるどんな知識とも合致しません。ぜひ「続きを読む」以降に置いてある全体写真を見てみてください。

注 : アダルトではないのですが、他の人に見られると確実にいろいろな形で疑われるので、会社での閲覧にはご注意くださいね…

 

アートなテーブルの隣にたたずむ、異次元から来た女性 2

 

いかがでしょう? どなたか、彼女がこうなるに至った合理的な説明をしていただけませんか?

 

えーっと…デザイナーによると、このテーブルは「曲線で構成された下部と、直線で構成された上部に二分され」ているそうです。「テーブルに垂直に備え付けられた通気管」が「再構成と適応を提唱」しているとか。巨大綿棒に囲まれテーブルの下に備え付けられた小物入れは明らかに邪魔な気もしますが、まあそんなことはささいなことです。

問題の女性については一切の説明なし。手に持ってるのはWiiリモコンですかね? それにしては口に繋がってるのが不可解ですね。そんなゲームは発売されてないですよね確か。白いサングラスは何も見えなそうだし、首に巻きつけられた白い何かも苦しそうです。よく見るとブラジャーをしていません

難解なプレイですね…何かの罰ゲームなのかもしれませんね…

-GIZMODO(いちる)

[Yanko Design]

【関連記事】 ビキニのドイツ人女性がパソコンをブッ壊す(動画)

【関連記事】 魅力溢れないiPodギャルたち

【関連記事】 LEDで光る、魅惑のビキニ(動画)