セグウェイを1000ドル以下でDIY(動画)

070822DIY-Segway.JPG

 

高校生がMITの俊才4人を交えて、みんなで手作りしたセグウェイ(写真左)です。

車つけたキャディさんみたいだけど、ちゃんと動くし、1000ドルかけずにできたんだから偉い!

目指したのは、

【 1 】 1000ドル切る低予算で

【 2 】 23kg(50lbs)未満の軽量におさえ

【 3 】 体重をもたせかけるとハンドルが切れて(“lean steering”)

【 4 】 ドアも通れる

そんな、セグウェイもどき。設計が済んだら必要なパーツを取り寄せ、あとは4、5回集まってアルミをきったり、みんなで組み立てました。

完成品はバッテリー抜きで39lbs、バッテリー付きで52lbs。予算内ですよ? 一番苦労したのはやはり【 3 】で、これはとりあえずLexanを使ってリーフスプリングとして作動するようにしました。詳しくは、この記事の下の方にある参照リンクを見てね。

オリジナルのセグウェイと比べたビデオは、以下に置いときましょう。

 

 

ゴミ袋もちゃんと避けてますね。

[The DIY Segway]

-ADDY DUGDALE (原文/翻訳:satomi)

【関連記事】 廉価版セグウェイを韓国の会社が開発

【関連記事】 セグウェイほど変人に見えないセルフバランスのバイク「Tango」

【関連記事】 座って乗れるセグウェイ(動画)