「キャラホビ2007」体験記2:1/1ボトムズ

「キャラホビ2007」体験記2:1/1ボトムズ 1

 

…重厚すぎです。

昨日に引き続き、こちらは「キャラホビ2007」の体験記。倉田光吾郎氏制作の「1/1ボトムズ」です。その圧倒的な存在感はみんなの心を打つらしく、多くの人が足を止めて見入っていました。

ちなみに倉田氏の人気ブログ「なんでも作るよ。」では、制作の様子を見ることができるので興味がある方はぜひ!

お楽しみのギャラリーは、以下にアップしておきます。

 

「キャラホビ2007」体験記2:1/1ボトムズ 2

※ クリックで画像拡大

闘う機械の悲哀が漂う面構え。

 

「キャラホビ2007」体験記2:1/1ボトムズ 3

※ クリックで画像拡大

しかし、握り込まれた拳には、硬い決意が宿ります。

 

「キャラホビ2007」体験記2:1/1ボトムズ 4

スチームパンクっぽい、シブさ満点の足回り。

 

「キャラホビ2007」体験記2:1/1ボトムズ 5

※ クリックで画像拡大

「オレたちに明日はあるのか…?」と、思わずつぶやいたりして。

 

「キャラホビ2007」体験記2:1/1ボトムズ 6

にしても、これもデカいです。

 

「キャラホビ2007」体験記2:1/1ボトムズ 7

足回り、逆サイドから見てみました。

 

「キャラホビ2007」体験記2:1/1ボトムズ 8

むしろ、これで撃たれたい…。

 

「キャラホビ2007」体験記2:1/1ボトムズ 9

利休も驚くほどの、堂々たるワビサビぶり。

 

明日には、さらにディープなレポートをアップしますね。

キャラホビ2007

(オサダシン)

©サンライズ

【関連記事】 「キャラホビ2007」体験記1 : ガンダム立佞武多