DARPA Tech 2007:戦場にデビュー目前の最新ロボたち(写真集)

080809DARPATechBot.JPG

 

「DARPATech 2007」と言えば米国防総省主催のCES。

最新のロボ兵器がゾロゾロ勢ぞろいな展示会です。

ここでは、会場から米誌『Popular Mechanics』がライブ撮影で掲載した「戦場に間もなくやってくる最新ロボ」たちを写真でご紹介しましょう。怖いけど憎めないロボたちの写真&ミニ解説以下でどうぞ!

 

DARPA Tech 2007:戦場にデビュー目前の最新ロボたち(写真集) 1

Little Dog

 

DARPA Tech 2007:戦場にデビュー目前の最新ロボたち(写真集) 2

StickyBot

 

DARPA Tech 2007:戦場にデビュー目前の最新ロボたち(写真集) 3

Organiz Air Vehicle

 

DARPA Tech 2007:戦場にデビュー目前の最新ロボたち(写真集) 4

Micro Air Vehicle

 

1、2枚目の画像「Little Dog(小犬)」は、目が見えないロボで、外付けカメラで陸の地形を認識し障害物があると迂回します。お兄ちゃんの性能改善のため開発されました。

「StickyBot」はトカゲみたいに壁を這えるロボ…なんに使うかは不明。「Organic Air Vehicle」は9マイル離れた場所からレーザーを使って敵に照準を絞れるロボ、偵察用ホバリングロボ「Micro Air Vehicle」は敵を見つけるとすぐ通報してくれる心強いスパイです。

Popular Mechanics

-JESUS DIAZ (原文/翻訳:satomi)

【関連記事】 DARPAの新作ワイヤーレスルーター:「ランドロイド」

【関連記事】 米国防総省、T-1000みたいな変形ロボ大募集

【関連記事】 DARPAが「不死身の動物」みたいな兵士を目指している、だ~?