NIKE「ワンフット」に参加してみたよ!

070822nike_top.JPG

 

たった1mと、舐めちゃいけません。

先日、お伝えしたNIKE超短距離1m選手権「ワンフット。8月21日・22日(火・水)の2日間、近くで開催していたので、ちょっと挑戦してきました。

スタートダッシュだけなら、世界記録保持者アサファ・パウエルに迫れるかも・・・なんて、お間抜けなこと書いていますが、結果はどうなったのか? 

詳細は、以下でどうぞ!

 

070822nike_01.JPG

 

「ワンフット」東京大会は、8月21日・22日(火・水)と原宿KDDIデザイニングスタジオで開催されました(※注:大阪大会は、8月25日から9月2日までの開催です。詳細はコチラの公式ページで)。

デート中のカップルや大学生っぽい集団、それに明らかにこのイベントを目指してやってきた人など、いろんな人が集まってきていましたね。

 

070822nike_02.JPG

 

中に入ったら、まず受付。

フライヤーの裏にあるQRコードを読み取って、携帯サイト上選手登録します。メアドを入力するのが、ちょっと面倒だけど、結構スムーズに完了できました。

 

070822nike_03.JPG

 

さぁて、準備でもしましょうかね。たった1mなのに、ちょっと緊張・・・。

 

070822nike_04.JPG

 

走る前に、スタッフの方に登録ナンバーを入力してもらいます。

それにしても・・・お姉さん、え、笑顔がステキすぎます。ボク、アナタのために頑張っちゃいますよ! 今回、特別に用意した・・・

 

NIKE「ワンフット」に参加してみたよ! 1

 

ビーサンで! 地下足袋で!! 革靴で!!!

・・・って、本当はNIKEのスニーカー「ZOOM」キャンペーンなので、それを履いて挑戦しなくてはいけないんです。でも、今回は比較検討するために無理をいって、人の少ないときに、この3種類を試させてもらいました。

それぞれの結果は、以下の通り。

ビーサン : 1.025185 sec

地下足袋 : 0.915218 sec

革靴 : 0.923770 sec

…ま、こんなもんですかね。

 

070822nike_06.JPG

 

ちなみに、ここで少しは役立つ情報を。

この「ワンフット」は、2種類のセンサーでタイムを計測するようになっています。写真左側はファウルチェック用、号砲がなるまで、手を離してはいけません。

対して、右側はゴール計測用です。ルール上、どこでも身体の一部がセンサーに感知されればいいとのこと。でも、スタッフのお話によると、無理して手を伸ばしたりするよりも、やっぱり通常のスタートダッシュを心がけた方がタイムはいいんだそうです。完成されたスタイルということなんでしょうね。

 

070822nike_07.JPG

 

さてさて、ここで真打登場。会場で全員に貸し出されるNIKEの新しいスニーカー「ZOOM」です。

ソウルのスポンジが絶妙な硬さで、どんな些細な反応も動作に変換できることが売りなんだとか。コピーは、「必殺クイック」。それを実感してもらうためのキャンペーンなんですね、ぶっちゃけ。

で、自分の感想はといえば、ビーサンよりカチッとしているし、地下足袋よりショックを吸収してくれるし、革靴より反応が早いという感じですかね・・・たとえ、下手過ぎ!?

でも、超文系ロードを着実に歩んできた不肖オサダですが、確かに、ちょっぴり速く走れそうな気がします。

 

070822nike_08.JPG

 

では、さっそく。

オンニュアマ~ク。セット・・・

 

070822nike_09.JPG

 

ドゥパン!!!(号砲の音のつもり)

 

070822nike_10.JPG

 

結果は0.861735! おぉ、かなりビミョーですが地下足袋より0.05秒上回っています。

これが、なんと暫定3位! ま、初日の午前中だったので、他にやっている人は、まだほとんどいませんでしたけどね・・・。

 

 

070822nike_11.JPG

 

それでも、その時点でランクインされた人は、記念撮影をしてもらえます。

 

070822nike_12.JPG

 

で、撮ったポラロイドは会場に貼り出されるわけですが、こ、こちらのお姉さんもカワイイですね・・・。

それはさておき、開催期間を通して、全体の上位3位になった人には、それぞれ金・銀・銅のメダルとともに「NIKE ZOOM RS+」と「NIKE ZOOM TR」が贈呈されるとのこと。東京大会は、もう終わってしまいましたが、大阪大会は今週末からですので、関西方面の方は頑張ってください!

ちなみに、現時点(8/22 17:22)でボクの記録は、すでに100位圏外。1位はSHOGOさんの0.426986 secでした。なんと、ボク記録の2倍以上の速さです。

にしても、たった1日で100人にゴボウ抜きされてしまう自分って・・・。

「ワンフット 超短距離1m選手権」公式ページ[NIKE Zoom]

(オサダシン)

【関連記事】 NIKE主催、スタートダッシュだらけの選手権「ワンフット」

【関連記事】 NIKE主催、「ケータイ即応」選手権!?

【関連記事】 NIKE+トランスフォーマーを変型させてみた(動画)