世界最高値のオート三輪

070815Stalliion.JPG

 

価格3万ドル! たかだか3輪オートで?

と思っちゃいますけど、この「Stallion」(製造元・Thoroughbred Motorsports)が目指すのは車の快適性バイクの加速感を一体化した高パフォーマンスな車です。

2.3リットルの4シリンダーエンジン搭載、150馬力、5速の自動トランスミッション、エアコンつき。セダンには比ぶべくもない貧相な装備ですが、軽いことは軽いので時速60マイルまで加速は一発! でしょう。

運転手と助手席が前後に並んでます(1人乗りに見えますけど、段差でタンデムになってんですね)。ゆったりお喋りできる雰囲気じゃないですけど、高速道をガロン当たり45マイル(45MPG)走れるんなら文句は言えない? 

ファンじゃない僕もボディをもう少し何とかして、街路の燃費がもう数マイル上がれば(35MPGはそれほど良くない)、「バイクじゃない」って奥さん説得するんですけどね。

product via scifitech

-MARK WILSON(原文/翻訳:satomi)

【関連記事】 電気? ハイブリッド? 選べる三輪オート

【関連記事】 バナナとしか呼びようのない電気三輪オート

【関連記事】 未来のオート三輪