冷戦2.0到来を告げる真空爆弾の不吉な映像(動画)

 

核兵器は前世紀の遺物。使おうったって国際条約で使えない。そこでロシアが作ってるのが新型爆弾「Vacuum Bomb(真空爆弾)」。動画は先週行われた実験の録画です。

核兵器並みの破壊力の巨大な衝撃波を起こす割には厄介な放射性降下物のような副産物がない。

米軍の同型兵器に比べ、「爆薬は少量で、破壊力は4倍」(空軍参謀本部次長)。…つまりなんですか、使いようによっては一国潰して安全かつ速やかに侵略できる、ということ?

投下したのは Tupolev Tu-160 という超音速戦略爆撃機。ここ数カ月イギリスの国境に出没してるお騒がせな機体ですね。のちに公開された動画フッテージを見ると数階建てビルがぺしゃんこで、実験成功は誰が見ても…。ロシアよ、どこへ行く。

 

[Telegraph, 読売新聞

MATTHEW SPARKES (原文/翻訳:satomi)

 

【関連記事】 爆発するメタルでできた、何度も爆発する爆弾

【関連記事】 爆弾型貯金箱

【関連記事】 ボストン全市をパニックに陥れた「テロ爆弾」の正体はアニメの広告