iPhone払い戻しの100ドルで買えるもの

080910iPhoneRebate.JPG

 

2ヶ月で200ドル下がったら、そりゃ怒りますよね。100時間並んだあの人、伝説のあの人、息子と並んだあの人…iPhone値下がり前に買った人全員に100ドル分のアップルストア商品券払い戻しを決めたのは正しい判断でしょう。

いざ100ドルで買えるものって何があるでしょう?(ワクワク)

● キーボ+マウス5分の3個

● Pod shuffle+スペアのヘッドフォンほぼ全部

● ブルートゥースのヘッドセット6分の5個(一番安いモデル)

…う、うん…結局Mac miniとかMacBook ProとかiMacとか、もっと高いもの買う足しに遣っちゃいそうですよね。

値下げの方は効果テキメンで昨日(米時間9/10)念願のiPhone販売100万台突破の発表がありました。

このiPhoneの今があるのも最初に飛びついたアーリーアダプターたちのお陰。本当なら「iPhone599」とかの記念シャツでも配ってあげられたらいいんですけどね…。

今日付けで出た風刺サイトBBspotの嘘ニュース「ジョブズ、LISA購入者にも7000ドルの払い戻しを決定」(部分訳)が笑えます。

 

Gizmodo

JASON CHEN(原文/satomi)

 

【関連記事】 iPhoneをバイブレーターに変える「iBrate」

【関連記事】 iPod/iPhone風製品ギャラリー

【関連記事】 猿でもわかるiPhoneアプリのインストール手順