ドコモからPC定額の高速データプランが登場

ドコモからPC定額の高速データプランが登場 1

 

ついにドコモからPCで使える定額プランが登場です。

10月22日から始まる「定額データプランHIGH-SPEED」は、下り最大3.6Mbps、上り最大384kbpsの高速データ通信が可能な料金プラン。50万パケットまでは4200円、上限は1万500円という2段階定額制で、一緒に契約が必要な「mopera U定額HIGH-SPEEDプラン」と合わせて最大1万1340円で使いたい放題です。

ただしちょっと難点なのが、利用可能なサービスがメールやWeb閲覧のみに限られていること。とはいえメールとWeb閲覧が主要目的なら、イー・モバイル並みの速度を全国で使えるのは便利そうです。

対応機種はHSDPA対応音声端末に加え、HSDPA対応のUSB型端末「A2502 HIGH-SPEED」も10月5日に発売。音声端末とケーブルでいちいちつなぐ手間を考えると、データ通信メインの人はこの端末がオススメです。

 

定額データプランHIGH-SPEED, A2502 HIGH-SPEED[NTT DoCoMo]

(山沢健太郎)

 

【関連記事】 Windows/Mac両対応のExpressCard型イー・モバイル端末が登場

【関連記事】 NTTドコモ「パケ・ホーダイフル」:ドコモにPCサイト定額プランが登場

【関連記事】 NTTドコモ、ついにスマートフォンにも本気になる!? : 「HT1100」