アドビPhotoshopのオンライン無料版(スクショ)

080911photoshop.JPG

 

写真はルーカス・スタジオの新社屋にほど近いプレシディオに建つ「Palace of Fine Arts」、1915年万博の遺産、ですね。

Photoshop上級製品マネージャーのジョン・ナック氏がこないだ公開した無料オンライン写真エディターPhotoshop Express」のティーザーです。

まだ開発中ということですけど、今の製品に代わるものではなく、「アドビのイメージ加工技術をもっと身近に」という動きのようですね。上のスクショ見てもPhotoshopの縮小版というよりは全く新しい製品と考えた方が良さそうです(新型iLifeのような?)。

今発表はアドビのオンライン動画エディター「Premiere Express」導入に続くもの。今やティーン一人一人が動画エディターという時代ですし、こういったパワフルなマルチメディア・ツールをオンラインで万人に平等に行き渡るようにするアドビの動きは、ドル箱である業界プロフェッショナルを確保したまま新世代にリーチする実にしたたかな市場計画といえそう。

しっかし、こんな便利なのが無料で出回ってしまうと子、孫の代に20世紀を語ることはますます難しくなりますねー。「昔はVCRというのがあってのお、隣町まで雪をかきわけて行って半日がかりで編集したもんじゃ。電気はほれ、雷の落ちそうな辺りを狙って凧あげて…。そうじゃ、空から調達したんじゃ」と、ちゃんと語り継いでいかなくては…。

 

adobe

MARK WILSON (原文/翻訳:satomi)

 

【関連記事】 アドビの「Production Studio」がMac対応に

【関連記事】 街の壁に設置された、巨大インタラクティブ広告(動画)

【関連記事】 邪魔な観光客を写真の中から消すサービス