デコボコな地面は歩き、平らな地面は泳ぐように滑っていくロボット(動画)

デコボコな地面は歩き、平らな地面は泳ぐように滑っていくロボット(動画) 1

 

思考戦車フチコマが現実化するのも時間の問題でしょうか。

東京工業大学の広瀬・福島研究室で生まれた「Roller-Walker」は、4本脚のロボットです。歩くことも、脚の先の車輪でスケートのように滑ることもできます。表面がデコボコな場所では歩き、滑らかな面を発見すると車輪を立て、不思議と優雅な動作で、泳ぐように滑っていきます。

以下に動いているところを撮影した動画があるので、ぜひご覧ください。将来全ての車がこうなると面白いのにな。

 

 

[Robots.net]

紹介ページ

MATTHEW SPARKES(MAKI/いちる)

 

【関連記事】 『攻殻機動隊』のタチコマ風ロボット

【関連記事】 脳波でタイピング

【関連記事】 DARPAが目指す、天狗の隠れ蓑のような防護服