ミツバチなんでも探知機

ミツバチなんでも探知機 1

 

ミツバチ爆発物を探知します。

Inscentinel Ltdというイギリスの会社が開発したのは、爆発物ドラッグなどあやしい匂いがするものはすべて探知するという機械です。どういうわけか、ガン(病気の)も発見できるそうです。このすぐれた嗅覚による探知装置に、Inscentinel社は世界でも最も進んだテクニックを応用しています―訓練したミツバチの舌です。

そう、この会社は文字通りミツバチを警察犬のように訓練しているのです。「パブロフの犬」の法則を使い、うまく嗅ぎあてた時にはミツバチへのご褒美に食べ物があたえられます。

ミツバチの様子は、以下にて確認してください。

 

ミツバチなんでも探知機 2

 

箱の中にはミツバチが固定されています。カメラがミツバチの舌の動きを正確にモニターし、それによって危険物(やドラッグなど)が探知されるというわけです。

なんだかこの機械にテープでしばりつけられたミツバチさんがちょっとかわいそうなのですが、この会社は大量にミツバチを育てているらしく、ミツバチは喜んで匂いをかいでいる、快適にしている、とのことです。ほんとうかなあ。本人に聞いてみたいですね。

アメリカのロスアラモス国立研究所でも爆発物の探知にミツバチを使って成功したという報道があったので、ミツバチのすばらしい嗅覚は注目されつつあるようですね。

ちなみにこの機械はまだ試作品です。

 

[product via geekologie]

MARK WILSON(MAKI)

 

【関連記事】 性的指向の探知機Σ( ̄□ ̄!)

【関連記事】 金属探知手袋

【関連記事】 「SafeTzone」:アミューズメント施設用子供探知機