【V36スカイラインクーペ】隙間を埋めるため、ちょっと窓が上がる(動画)

 

日産の人ですが、言われてはじめて「あー」と思い出すような、地味な機能です。

これは、V36スカイラインクーペのドア部分に搭載されている、小っちゃなギミック。ドアを締めると、自動でちょっと窓が上がります。

なお、ドアを開けるときは、事前にちょっと窓が閉まります。これはドアと本体の隙間を埋めるために作動してる機能だとのこと。本来は窓にフチがあるのでこのような仕掛けは不要なのですが、V36スカイラインクーペはお洒落にこだわるあまり窓のフチをとってしまったので、代わりにこのような仕組みを搭載したんだそうです。

偉いですねー。ちなみにこの短い記事のために、同じモノを「ギミック」「作動してる機能」「仕掛け」「仕組み」といろいろ言いかえてる自分もえらいと思います。

 

(いちる)

 

V36スカイラインクーペ試乗会レポート一覧