「ツンデレ機能」搭載ワンセグテレビ

070926segnity.jpg

 

日本のツンデレブーム、ここに極まれり!!

イーレヴォリューションとタカラトミーが9月28日に発売するポータブルワンセグテレビ「セグニティ」は、なんとツンデレ機能を搭載。最初は使うたびに「テレビでも見る気!?」「うるさいわね~」ツンツンした音声ガイダンスが流れますが、がんばって使い続けるといつの間にかデレデレした声に変わるという育成要素つきのワンセグなのです。

音声は最初から入っている声優ボイス以外に、専用ソフトを使ってオリジナル音声を作ることも。プレゼントに自分の声を吹き込んで恋人に渡す、なんて強者がいたらおもしろそうですね。お値段も1万2800~1万4800円程度なので、低価格な実用ワンセグテレビとしても魅力十分です。

 

製品情報[イーレヴォリューション]

この製品を楽天で購入

(山沢健太郎)

 

【関連記事】 「VOCALOID 2」日本のアニソン・ジェネレーター(動画)

【関連記事】 音痴なビジュアライザ『おまもりんごさん②』

【関連記事】 ツンデレすぎるヨガストラップ