Razer社とマイクロソフトのコラボから生まれたゲーム用キーボード

Razer社とマイクロソフトのコラボから生まれたゲーム用キーボード 1

 

世界中のプロゲーマーの熱い視線が注がれています。

で、プロゲーマーってどんな人たちなの? 高橋名人みたいな人なのかな。

そのプロゲーマーから高い評価を得ているゲーム専用周辺機器メーカーRazer社マイクロソフトが共同で開発したキーボードがこの「Microsoft Reclusa Game Keyboard」です。

特徴は以下の通り。

● キーボードの両側面に配備された 4つのバンパー キー

キーボードの両サイドに 2つずつ配備されたバンパー キーにより、頻繁に行うコマンド入力が容易に行えます。マウスを操作している手で、キーボードを横から叩くようにして、すばやいコマンド入力ができます。

● 6つのホット キー

普段よく使うキー操作をワン プッシュで実行できる、カスタマイズ可能なホット キーを 6 つも搭載しています。

● 360°回転する 2つのジョグ ダイヤル

白熱したゲーム プレイ中でも迅速なアクセスを可能にする、ジョグ ダイヤルを両側に 1つずつ搭載しています。スクロール機能を使用し、ゲーム プレイ中に武器を選択したり、音量を調整する際にも役立ちます。

そのほかにもバックライト機能や金メッキUSBハブ装備など、豪華な仕様となっています。

お値段は7980円。プロゲーマーよ、購入せよ!

 

製品HP

この商品をAmazonで購入楽天で購入

(三浦一紀)

 

【関連記事】 あなたの体をいたわるキーボードとマウスのセット

【関連記事】 Luxeed Interactive Keyboard:キーが光るキーボード

【関連記事】 サイバーなゲーム用キーボード