パパと赤ちゃんも25分で!個人識別用DNA解析の出張マシン、NECより登場

080926NEC.JPG

『CSI:科学捜査班』の見すぎでしょうか。ものすごい製品に思えます。

アタッシュケースのような小型サイズ。NECがアイダエンジニアリングと共同開発した世界初の個人識別用ポータブル型DNA解析装置です。小型化で作業の連携がスムーズになり、採取した細胞の加温冷却を繰り返すPCR増幅も大幅にスピードアップ。普通は病院で半日待ちぼうけのDNA解析が25分で済んじゃうんだそうです。

「検査室に送って結果を見よう」なんて台詞は過去のものになりそうですね。

警察の現場検証、遺産相続の枕元に1台あると便利そうなアイテム。

『華麗なる一族』の父親もこれさえあったら…(違う?)

 

[NECプレスリリース]

BEN LONGO(原文/翻訳:satomi)

 

【関連記事】 顔を見れば病気がわかる!?

【関連記事】 性的指向の探知機Σ( ̄□ ̄!)

【関連記事】 眠りの質を採点する装置