[CEATEC2007]一見不気味なマネキン(軽快なトーク付き)

[CEATEC2007]一見不気味なマネキン(軽快なトーク付き) 1

 

石川光学造形研究所というところのブースにあったマネキンです。名前は「Chatty」。

マネキンなのに、いやにリアルな顔があります。しかも、首を振りながらおしゃべりまでてくれます。

話を伺ったところ「顔のところのスクリーンがあり、中から顔を投影しています」とのこと。

お値段は参考価格で550万円。どんな風に使うんでしょうかね。

「主に研究用ですよ」

ああそうですか。何の研究かはわかりませんが、こういうのが必要な分野があるんですね。

(三浦一紀)

■「CEATEC2007」のレポート一覧はコチラ