[CEATEC2007]ROHMの小人専用(!?)有機ELモニター

[CEATEC2007]ROHMの小人専用(!?)有機ELモニター 1

 

小さすぎです。まさに小指ほどのサイズ。

ROHMのLSIの上に載せた有機ELマイクロディスプレイは、もう肉眼では何が写っているか判別できません。スタッフの説明によると、現在TV各局のワンセグ放送が映し出されているんだとか…う~ん。

で、実際に、これを何に使うかというと、デジカメのファインダーの中に埋め込んだりするそうですよ。大きなモニターを見ながらシャッターを押すというのは、ある意味デジカメの革命でしたが、やっぱりファインダー越しでシャッターを押すと手ブレも少なくなるし、なかなかいいアイデアのような気もします。

以下に、拡大写真をおいて置きますね。

 

[CEATEC2007]ROHMの小人専用(!?)有機ELモニター 2

 

わざわざ小さくしたものを拡大するというのも不思議な感じ。

 

(オサダシン)

 

■「CEATEC2007」のレポート一覧はコチラ