バタフライナイフみたいなポータブルなDVDプレーヤー

バタフライナイフみたいなポータブルなDVDプレーヤー 1

 

シンプルなのに、優れものですね。

この超小型なポータブルDVDプレイヤー(PDP)は、トランスフォーマーみたいにくるっとひねると、DVDをスピンさせるターンテーブルが現れて、シャキーンとひっぱると、フレキシブルOLEDスクリーンが登場し、いつでもどこでもDVDが観れて、あなたの目を楽しませてくれるんです。

PDPのデザイナーYeon-shin Seungは、スクリーンの薄さ、軽さとフォームファクターがベストということで、ソニーの「full-color flexible organic electroluminescent display」を使う予定だそうです。

もし、商品化されたら旅の友にちょうどいいですよね。バッテリーが少なくとも3本分の映画が観れるぐらいだったら、かなりの長フライトにも耐えられるし。あれ? でも、ちょっと待ってください。

これが実際に発売することがあるとしても、そのころには、飛行機のシートやそのほか、どこからでもインターネットビデオストリーミングできちゃうようになるかも!? そうなったら、物理的なメディアは無意味になっちゃいますね…。何事もそうだけど、タイミングがすべてってかんじですね。

 

[Yanko Design]

CHARLIE WHITE(原文/junjun )

 

【関連記事】 素直でよく働く「DVDライター」(Sony Dealer Convention 2007)

【関連記事】 タブレットのDVDプレイヤー「Philips PET830」

【関連記事】 DVD vs HD:違いが一目で分かるページ