キューブを傾けて人影をバーチャルから脱出させるゲーム「levelHead」(動画)

071015levelHead.JPG

 

くっつけると隣のキューブにもスタスタ歩いていきますよ?

怖いですねー。

立方体の傾きで人影をバーチャルワールドの出口に導くインタラクティブゲーム「levelHead」です。ニュージーランドのデジタルアーティスト、ジュリアン・オリバーさんが考案しました。

キューブの動きをソフトウェアが探知するとデジカメが起動し、こちらの動きに合わせてイメージを表示するカラクリのようですね。いくつもブロック繋げたらクレイジーな玩具ができそうです。

まだベータですが、主にDebian、Ubuntu、Linux向けにデザインしたオープンソースのプロジェクトとして近日中に一般公開の予定とか。デモ動画はジャンプ後にどうぞ。

 

高画質動画はこちら(OGG/Theora)

バーチャルから出てきてリアルで何かやらかす…なんてオマケがあったら、ホラーですね、これ。

 

Julian Oliverさんのサイト[Technabob]

HAROON MALIK(原文/翻訳:satomi)

 

【関連記事】 Wiiリモコンを傾けてラジコンを操作(動画)

【関連記事】 集団でWiiをやってるかのようなブロック崩し(動画)

【関連記事】 [CEATEC2007]エアジョイスティック、ついに誕生!?(動画)