Mac OS X Leopardインストール!最初の1時間のライブログ

071026Leopard-Lam.JPG

 

Leopardインストールしました! 実録(長いですよ)とギャラリー(たっぷりあります)は、以下でどうぞ。

 

10:04 - Jason: 旧メールからメッセージ63272件をインポート…最低「1時間かかる」!

10:04 - Jason: OS Xの新しくなったテーマ、良いですね。メニューバーの半透明なところは消えたけど、選んだ壁紙がまだ少し反射します。

10:08 - Jesus: Tigerよりサクサク。ベータより断然速い。大きいポルノ画像のフォルダ開けてみよう。

10:09 - Jason: Tigerより速い速い(ベータ並み)。

10:10 - Jesus: 僕の方はカバーフローの起動に少し時間がかかってる。瞬時って感じじゃない。ちなみに使ってるマシンはPowerBook G4(RAMは2GB)。

Wilson: ウィンドウ上を動くとドックに見える反射、これは僕も好きだなあ。

10:12 - Jason: サイドの2Dのドックはナイスタッチ。ベータでは3Dエフェクトのドックだったけど、あれはよく分からなかった。好ましい変更。

10:14 - Jason: メールの更新は半分完了。

10:15 - Jesus: 写真は枚数が少ないとスクロールは速い。でも、あんまり速く動かすとサムネイルの表示が追いつかない。

 

071026Leopard-Movies.JPG

 

10:16 - Jesus: 動画プレビューは一部フォーマットで詰まる感じ。インストールはクリーン。

10:17 - Jason: おー、オパークですね。

10:18 - Jesus: Finder上のカバーフローはギミック。クールでいいんだけど毎回要らないよね。iTunesならブラウジングして「こんな気分」で済むけどFinderは…。

Wilson: iTunesのカバーフローは僕も好きじゃない・でもここはあった方が良いような…。写真とかのフォルダーもあるでしょ? そういうのスキャンする時は絶対使うと思うなあ。

10:18 - Jason: Jesusに同感。アルバムアート見てるときはいいんだけど、 ファイルどれだけ見る? 画像は別。

10:20 - Jason:メールのインポートついに完了。

Wilson: Mailのデータ探知はクールだけど、ステーショナリーは…要らなくない? 

Wilson: でもMailはデータディテクター付きだし。アドレスや電話番号をマウスオーバーすると、使用可能な情報として認識して適所に保存してくれる。怖いのが、招待状読み取って何日何時、どこでやるか情報拾ってiCal(カレンダー)に追加するとこかな。気持ち悪い。

10:21 - Jason: あ~あ、Tri-paneのMail用ワイドスクリーン専用プラグイン(Letterbox)が動かなくなっちゃった…。ベータでは動いたのに。.

10:22 - Jason: アイドルのCPU使用量が何故か、やや高め。 アクティブティモニターでは、WindowServerとDockが13%、12%消費してる。mdsが30%。mdsがなんでもインデックスしてるとか。

10:23 - Jesus: QuickViewは重宝しそう。

Wilson: Quick Lookはすばらしいけど、カバーフローからQuick Look使うと尚更すばらしい。 もっとすばらしいのは、ローカルのネットワーク上でVista PCみたいなフォルダーをブラウジングしてる際にカバーフローからDoing Quick Look使うことだけど。

Wilson: 新しいアイコンにはワード、PDFの文書やなんかのプレビューがあって、PDFは2ページ目も少し見れる。カバーフローとQuick Look行かなくても探し物できる新手法。

10:24 - Jesus: ギズモのイラスト専用フォルダ見てみたら、似た名前のベースファイルとバージョンがたくさんあった。

10:24 - Jason: Leopardはメールが超速い。

10:25 - Jesus: Spacesがそろそろうるさい。

10:25 - Jesus: まだその場で文書展開すると思ってしまうのは僕だけ?

10:27 - Jason: 新しいiCalいいね。一度にたくさんの情報が見れる。

 

071026Leopard-iCal.JPG

 

10:29 - Jesus: iBook G4でインストールする価値があるかどうかは分からない。でも、僕のPowerBook G4 1.33GHzはサクサクです。

 

071026Leopard-FF.JPG

 

10:31 - Jason: メニュードロップダウンは半透明の問題なし。

Wilson: NYTのポーグ記者とWSJのモスバーグ記者が文句つけてたやつね。でもこの微妙な透明感はなかなかグッドだと思う。

10:32 - Jason: そうそう。古いシステム使ってるけどTigerより速いよ。

10:35 - Jason: iChat VideでAirport Extreme (Gigabit)のルーターがクラッシュ。よく分からないけど他のコンピュータもオフラインになっちゃった。ルーター、リセットして復活したけど…。

10:36 - Jason: じゃあ、iPhone同期してみようか。

10:36 - Jason: EntourageかAddress Bookから選ぶように言ってくるよ? Address BookやってからEntourageじゃなくて。

10:37 - Jason: シンク完了。前と一緒。NotesはMailに同期できなかった。残念。

10:38 - Jason: FrontrowはAppleTVそっくり。

10:39 - Jason: SafariはTigerの時のSafari 3と見かけ一緒。

10:40 - Jesus: Time Machineが立ち上がった。

10:40 - Jesus: おー、スターがいっぱい。

10:41 - Jesus: バックアップボリュームを外付けドライブにセットした。

10:42 - Jesus: ファイル少しゴミ箱に整理しなきゃ…。

10:43 - Jason: ダッシュボードは前と一緒。

 

071026Leopard-Compare.JPG

 

10:49 - Jesus: 「本日のBoobs」。ダッシュボード専用ウィジェットだぞ。

10:50 - Jesus: Spaces邪魔。他のワークスペースに自動的に移動しちゃうんだ。オフにしちゃおうっと…。

10:51 - Jason: ベータの時はいいと思ったんだけど、確かにワークプレース変換は嫌だよね。

10:51 - Jesus: FinderはiTunesみたい。前よりいい。ネットワークのアクセスも速くなった。初心者にもクリーンで使い易そう。

 

071026Leopard-Folders.JPG

 

Wilson: ポーグ記者が文句つけてたStacks。見てみたんだけど、フォルダにたくさんあると、キャップアウトしてしまうんだ。でも、「自動」に設定したら、適正サイズに達するまでファンして、グリッドビューにいくよ。

10:55 - Jesus: イメージキャプチャーも最高。

 

071026Leopard-Wikipedia.JPG

 

10:57 - Jason: Wikipediaが辞書アプリに入ってるね。

10:58 - Jesus: プレビューに新しく入った画像修正パネルもいい。フォトショ2回以上開けなくていいし、速い。

 

071026Leopard-Airport.JPG

 

11:01 - Jason: Airport Menuも新しく使いやすくなった。

11:03 - Jason: はい、これで1時間。どうかな? 

11:04 - Jesus: いい感じだけど、無茶苦茶すごいというわけじゃない。

11:05 - Jason: うんうん。今すぐアップグレードしなくても失うものはない感じかな。

11:06 - Jesus: Quick LookやTime Machineはすごく好き。やっぱ、もうちょっと時間かけて詳しくみなきゃね。 あとSpacesもね。

Wilson: Spaces、僕には大助かりだけどね。Photoshop Spaceはもう何カ月も前から夢見てきたものだし。ドックのコマンドを「Open at login...」にして、自動で立ち上がるアプリを選択したらいいんだ。PSと一緒。

11:07 - Jesus: 最初1時間は最高だった。

11:07 - Jason: 同感。

1:52 - Wilson: Time Machineは好き。外付けのTime Machineのプラグ抜いても何も起こらないけど、元に差し込んで戻すとTime Machineはバックグランドでバックアップを取ってくれる。何も見えないけど、ドライブが接続するたびにバックアップは取るみたい。

1:55 - Wilson: モスバーグ記者が言った通りNASが問題。MiniかLeopard Serverが必要。750GBドライブで家の全MacでLANバックアップ取るようにセットアップしたらいいけど。

1:57 - Wilson: スクリーン共有は2通り。まずLAN経由。これはLeopard Macの左手Networkタブ上に出ているものは何でも共有できる。 .Mac BackからMy Macでもできると思う。2番目はiChat Screen Sharing。これは他のユーザーのスクリーンにも完全にITスタイルのコントロールが効くというもの。

1:59 - Wilson: ビジュアルで圧縮が見えると思うけど…(中略)。iChatスクリーン共有のこのスピードには驚いた。

2:01 - Wilson: iChatのスクリーン共有使ってる時には双方向でファイル共有ができる。そっちのMacに行って好きなもの引っ張ってこれるし、こっちのデスクトップからなんでもそっちにドラッグして渡せる。ダリというかMCエシャーの世界だね。

2:02 - Wilson: やっぱりR2D2のホログラムエフェクトは入ってなかった!!!!!!!

 

この商品をApple Store(Japan)で購入, Amazonで購入, 楽天で購入

JASON CHEN(原文/翻訳:satomi)

 

【関連記事】 マスメディアのOS X Leopard初レビュー(動画)

【関連記事】 Mac OS X Leopardは新機能300+! 本当に新しい機能はどれ?

【関連記事】 Leopardのデモムービー一覧(動画)