世界記録更新! 雪山をバイクですべり降りるヘラクレス(動画)

世界記録更新! 雪山をバイクですべり降りるヘラクレス(動画) 1

       

アドレナリン出まくりなんでしょうねー。

オーストリア人のMarkus Stoecklさんがマウンテンバイクシリーズで130.7mphという信じられない記録で、世界速度記録を塗りかえました。

Stoeckl さんは、体重192センチ、体重99キロという体格と、驚異的なスピードですべり降りることから、「Hercules(ヘラクレス)」というニックネームがつけられているそうです。決してライオンのミルクを飲んだからというわけではありません…。

Stoeckl さんが今回すべり降りたのは、標高2000メートル、傾斜度45度の斜面をもつチリ・アルプス。単純に、ここを滑りおりただけで、スゴイ! ですが、さらに、Stoeckさんは、ヘルメットのマスクが曇らないように滑走が終わるまでの40秒間息をとめていたそうです! かなりの興奮状態の中だと息が逆に荒くなってしまいそうなのに、すごいなぁ。

ということで、以下のビデオで斜面をすべり降りるStoeck氏のクレイジーな姿をご覧ください。どうやって止まったの? も注目です。

 

 

Wired

HAROON MALIK(/junjun )

 

【関連記事】 データ転送速度に世界新記録誕生!25.6テラビット/秒

【関連記事】 史上最も高い場所から携帯電話の通話に成功

【関連記事】 エアロジェル:火も通さない軽くて頼もしいヤツ