リアルすぎて普通の写真に見える彫刻

リアルすぎて普通の写真に見える彫刻 1

 

もしかしたら、空港でモデルに似た人を捜して、写真を撮った方が早いかも。

とにかくリアルすぎて、普通の写真に見えてしまうこの彫刻作品は、アメリカのリアリズム作家 Duane Hansonの「Traveller」というタイトル。体毛から血管に至るまで細かく再現されていて、まるで本物の人間か蝋人形かと思えてしまいます。下っ腹のたるみとか、靴下のねじれ具合とか、モデルからしたら見逃して欲しい部分までも、やたらリアルです。素材はグラスファイバーなど。でもどこになにを使っているのか、いまいち分かりませんね…。

どこにでも居そうな、市井の人々の姿を芸術に高めている彼の他の作品は、以下からどうぞ。

 

リアルすぎて普通の写真に見える彫刻 2

 

リアルすぎて普通の写真に見える彫刻 3

 

Designworks

(常山剛)

 

【関連記事】 レゴで作ったホラーな彫刻

【関連記事】 釘を並べて天才の肖像画を描く

【関連記事】 リアルすぎる切り折り紙昆虫たち