DATを超える高音質で録音できるリニアPCMレコーダー「PCM-D50」

DATを超える高音質で録音できるリニアPCMレコーダー「PCM-D50」 1

 

高音質でその場の音をリアルに録音できるリニアPCMレコーダーの新製品がソニーから発売されました。その名も「PCM-D50」。高音質な録音メディアとして有名なDATを超える、リニアPCM96kHz、24ビットでの録音が可能です。

ICレコーダーなどと違い、とにかく音質重視。業務用としても利用できるクオリティです。記録は内蔵されている4GBフラッシュメモリのほか、メモリースティックPRO-HGデュオにも対応しています。

気になるお値段は5万9800円。以下にもう少し写真載せておきます。

 

DATを超える高音質で録音できるリニアPCMレコーダー「PCM-D50」 2

別売りのキャリングケース(5980円)は縦置きスタンドにもなります。

DATを超える高音質で録音できるリニアPCMレコーダー「PCM-D50」 3

内蔵マイクは角度調節が可能。これは90度の状態。

DATを超える高音質で録音できるリニアPCMレコーダー「PCM-D50」 4

こちらは120度の状態。より広範囲の音が拾えます。

DATを超える高音質で録音できるリニアPCMレコーダー「PCM-D50」 5

別売りのウィンドスクリーン(4980円)。風切り音などを防止できます。決して寒いときにかぶる帽子ではありません

製品HP[ソニー]

この商品をAmazonで購入楽天で購入

(三浦一紀)

 

【関連記事】 見た目レトロなハイテクレコーダー

【関連記事】 「仮面ライダーのゆうつ」入りICレコーダー

【関連記事】 「もしも…」のために一家に一台電話機用ボイスレコーダー