IKEA のテーブルに パックマン を 搭載! その心優しき理由とは?

IKEA のテーブルに パックマン を 搭載! その心優しき理由とは? 1

 

家族団らんにも、いろんな工夫があるものです。

エリック・グラッドマンさんは、IKEA伸縮可能なダイニングテーブルを購入。それに15インチのLCD、Happコントローラー、およびUltimarcのI-PACで構成されたMAMEのゲーミングシステムを搭載したようです。テーブルを伸ばしたときに真ん中に座っていた人は、アーケードゲームをプレイできるというわけですね。

「大人数で食卓を囲むとき、絶対誰かつまらない想いをしている人間はいると思うんだよね。そんなタイプの人に少しでも有意義な時間を過ごしてもらおうと、これを作ったってわけさ」と、エリックさんは制作理由を語ります。

心優しいというか、なんとなく寂しいというか…ビミョーに複雑な背景を感じますね。以下に写真ギャラリーを置いておきます。

 

IKEA のテーブルに パックマン を 搭載! その心優しき理由とは? 2

IKEA のテーブルに パックマン を 搭載! その心優しき理由とは? 3

IKEA のテーブルに パックマン を 搭載! その心優しき理由とは? 4

IKEA のテーブルに パックマン を 搭載! その心優しき理由とは? 5

 

一応、いろんなゲームをプレイできるだけのシステムを搭載しているのですが、いまだパックマンしかプレイできない模様です。ボクのために、次はぜひ「ゼビウス」を入れてくんないかなぁ。

下記にリンクを貼ったFlickrでは、さらに詳細な写真をたくさん見れますよ。

 

Flickr via MAKE

ADDY DUGDALE(原文/オサダシン)

 

【関連記事】 微妙な巨大さの、巨大アーケードゲームマシン

【関連記事】 動きにあわせてLEDが輝くコーヒーテーブル(動画)

【関連記事】 IKEAに無料宿泊施設が誕生