手のひらシンセ「Korg Kaossilator」(動画)

 

救世主は日本人だったんですね。

はい。初めはぜんぜんピンとこなかったんですよ。「The Korg Kaossilator」?ダイナミック・フレーズ・シンセサイザー? 「世界的に有名なKorgのシンセ・サウンドと革新的なパフォーマンスを超コンパクトなユニットに組み入れた、新しいポケットサイズの楽器?」ってなんだ? って感じだったんです。何人かの日本人すごいデモをオンラインにポストするまでは…。

聞いてびっくり。いわゆるディスコ系だけじゃなくて、ブルースなんかもあったりするんですよ。今は、Kaossilator様、みくびっちゃってごめんなさい! の気持ちでいっぱいです。それでは、予想外にもググっときてしまったデモを以下にご用意したので、どうぞ!

  

 

一番最初の動画はジェット☆ダイスケさん。彼のブログ「webdog」では他にもKaossilator関連記事がたくさん上がっています。

2つめの動画は松尾公也さん。超ブルージーなデモです!

この、Kaossilatorは機能が盛りだくさん。例えば100サウンド・プログラム、エフェクト、水平に指を動かすだけで、音やピッチを修正できたり、垂直にうごかせば、フィードバック、変調度などなど、いろんな機能が操作できてしまうタッチパッドKAOSSなどが搭載されています。操作方法、すごい簡単そうですよね。Korgによれば、初心者からプロまで満足できるシンセサイザーだそうです。

ということで、いい意味でのクレイジーな結果を出せるか?悪い意味でのクレイジーになっちゃうかは、あなたのセンス次第!? と自らハードルを上げてしまいましたが、とりあえず1個欲しいカモ。

で、気になるお値段は、ネットだと1万9800円ぐらいで販売中です。

[Korg via Music Thing]

[KAOSSILATOR のオーバーダブ機能でループを作成する方法:webdog]

[ブルースで全米デビューしちゃいました:CloseBox and OpenPod]

この商品を楽天で購入

JESUS DIAZ (原文/junjun )

 

【関連記事】 KORG「Kaoss pad KP3」:見た目が未来・機能は唯一無比

【関連記事】 国産最強のフリーソフトシンセサイザー「Synth1」

【関連記事】 High-defなシンセサイザードラム「Mandala」(動画)

p.s. 「マルチ・タッチパッド」→「タッチパッド」、「1万3800円」→「1万9800円」、と間違いを修正しました。ご指摘のコメントありがとうございます!