時間を大量虐殺できる本

時間を大量虐殺できる本 1

 

今、ヒマですか? もしそうなら「KILL TIME」をどうぞ。

この本は暇潰し本ではありますが、クロスワードやロジックなんかとは根本から発想が違うんです。たとえば、あるページには白い卵が並んでプリントされてます。ただひたすら、それを塗りつぶしたり、チマチマと好きなように模様を書き込んでいったりするんです。「ただの塗り絵じゃん」というなかれ、この画期的「無駄ハマり」がミソ。

その模様の羅列ページは128ページ続いて、しかも全ページ延々違うパターンだというんだから。いったんハマってしまえば、一冊終わるまであなたにヒマはなくなります!

言っちゃいますが、この本は無駄の極みだと思います(笑)。でも意味はなくとも、使い方がある。という、まさに錬金術のようでありつつもスマートな本。

あなたは2700円の「KILL TIME」で、一体どれだけの時間を潰せるでしょうか?

 

KILL TIME PLAYING BOOK[bytrico]

(西尾祐飛)

 

【関連記事】 虹を作り出す本(動画)

【関連記事】 これは本じゃなくて枕です

【関連記事】 まるで魔法のように、本をブックエンドにする本棚