本のための枕

本のための枕 1
必要かどうかはさておき、存在を楽しむことが重要だと思うんです。

こちらは「読書の秋」の夜長をサポートしてくれるブックピロー。専用のブックカバーに本をセットして使います。本を置いたり、ちょっと疲れたら寝転がるのに使ったり。もうちょっとしたらコタツなんかのお供、といった感じかな。

でもちょっと一言、これをブックピローだと教えてくれないと、ただのクッションだとしかわからない可能性が…。ま、いろんな使い方ができる十徳クッション、と思っちゃえばいいってことでしょうかねー。

ちなみに8カラー展開の商品であります。

 

LESELOTTE.COM

この商品を楽天で購入

(西尾祐飛)

 

【関連記事】 これは本じゃなくて枕です

【関連記事】 鮭そっくりの枕、ウルトラにリアル

【関連記事】 ゲームダッチ:ゲーマー必携の抱き枕