携帯で通話中にプライバシーを保つインテリア

071108pentaphone.jpg

 

以前、ジュースの自動販売機の裏に頭だけ突っ込んで携帯で内緒話している女子高生を見かけたことがありますが。

Pentaphone」はオーストラリアのデザイナーRobert Stadlerが考えたコンセプト。携帯電話の通話を、騒音に邪魔されず、快適に行うためのアイディアです。

もうひとつ、別れ話をしていて、泣き崩れた自分の顔を周囲の好奇の目にさらさなくて済むという利点もありそうですね。ところで、コンセプト商品なので商品化はされていないですが、もしされたとしても、どこに設置しておいたらよいでしょう?

 

[Robert Stadler via Designboom]

SEAN FALLON(MAKI/いちる)

 

【関連記事】 Salemi Industries「Cellzone」:携帯電話用ブース

【関連記事】 史上最も高い場所から携帯電話の通話に成功

【関連記事】 「DN-UM3K」:通話できる多機能光学マウス